家売るオンナ・足立聡役!千葉雄大さんはどんな方?/かわいいと評判ですが、実際は芯が通った役者さん

スポンサーリンク

 

ドラマ「家売るオンナ」で足立聡役を演じておられる、千葉雄大(ちば・ゆうだい)さん。

詳しくは後述しますが、映画「アオハライド」やドラマ「きょうは会社休みます。」といった作品でブレイクを果たした俳優さんです。

千葉雄大さんは、そのしゃべり方やルックスから「なよっとしている」「かわいい」といったイメージを抱かれがちなようですが…

千葉さんについて調べるうちに、実際はしっかりされた実力派俳優さんだということが分かってきました!

そんな千葉雄大さんについてまとめました。

 

千葉雄大さんのプロフィール・出演作


(画像はAmazonリンクです)
名前:千葉雄大(ちば・ゆうだい)

生年月日:1989/3/9

出身地:宮城県

身長:173cm

趣味:映画鑑賞・ギター・イラスト

特技:絵を描くこと

 

2007年、千葉雄大さんは18歳のころに「Toppaモデルオーディション」を通過。モデルとしてキャリアをスタートされました。

男性ファッション雑誌「CHOKi CHOKi」の専属モデルを務めていたときに、千葉さんは役者としてスカウトを受けられました。

2009年、彼が20歳のときに役者として事務所に所属。その後のオーディションは薦められて受けてみたらまさかの一発合格!「天装戦隊ゴセイジャー」のアラタ / ゴセイレッド役を勝ち取られました!

ゴレンジャーのレッド役…つまり、役者キャリアの初っ端から主演を勝ち取った千葉さん。

しかし、それは単なる強運ではなかったようです。その後も決して「一発屋」になることなく、実力派俳優として多くの作品に出演し続けておられます!

「家売るオンナ」でも、見事レギュラー出演枠を勝ち取られました。

 

千葉雄大さんの出演ドラマ

  • 天装戦隊ゴセイジャー(2010年2月 – 2011年2月、テレビ朝日) – アラタ / ゴセイレッド(声) 役
  • スーパー戦隊VSシリーズ劇場(2010年5月 – 12月、テレビ朝日) – アラタ 役
  • 桜蘭高校ホスト部(2011年7月 – 9月、TBS) – 埴之塚光邦 役
  • ランナウェイ〜愛する君のために(2011年10月 – 12月、TBS) – 乾利夫 役
  • Fallen Angel(2012年1月 – 3月、BS朝日) – 朝比奈(くまちゃん) 役
  • 白戸修の事件簿(2012年1月 – 3月、TBS) – 白戸修 役
  • カエルの王女さま(2012年4月 – 6月、フジテレビ) – 高垣忍 役
  • 黒の女教師(2012年7月 – 9月、TBS) – 望月亮平 役
  • 平清盛第38話 -(2012年9月 -、NHK) – 高倉天皇 役
  • レジデント〜5人の研修医第9、10話(2012年12月13 – 20日、TBS) – 美山皆人 役
  • TAKE FIVE〜俺たちは愛を盗めるか〜(2013年4月 – 6月、TBS) – 矢野昇太郎 役
  • SUMMER NUDE(2013年7月 – 9月、フジテレビ) – 米田春夫 役
  • シェフのそばで(2013年7月 – 9月、TBS) – シェフ 役
  • 恋するイヴ(2013年12月24日、日本テレビ) – 祝和彦 役
  • 失恋ショコラティエ第7話(2014年2月24日、フジテレビ) – 中村大介 役
  • 松本清張スペシャル 時間の習俗(2014年4月10日、フジテレビ) – 須貝新太郎 役
  • 水球ヤンキース(2014年7月 – 9月、フジテレビ) – 木村朋生 役
  • 金田一少年の事件簿N(neo) 第3、4話(2014年8月2日 – 9日、日本テレビ) – 加藤賢太郎 役
  • 最強のオンナ(2014年10月5日、MBS) – 宮木拓也 役
  • きょうは会社休みます。(2014年10月 – 12月、日本テレビ) – 加々見龍生 役
  • 天使のナイフ (2015年2月 – 、WOWOW) - 福井健 役
  • 赤と黒のゲキジョー 瀬在丸紅子の事件簿〜黒猫の三角〜(2015年2月6日、フジテレビ) – 小鳥遊練無 役
  • 赤と黒のゲキジョー 三面記事の女たち -愛の巣-(2015年2月20日、フジテレビ) – 桂木結平 役
  • 戦う!書店ガール(2015年4月 – 6月、関西テレビ) – 三田孝彦 役
  • 恋愛あるある。「シングルママ恋愛あるある」(2015年6月24日、フジテレビ) – 黒田智治 役
  • オトナ女子(2015年10月 – 12月、フジテレビ) – 沢田健太 役
  • 黒崎くんの言いなりになんてならない(2015年12月22日 – 23日、日本テレビ) – 白河タクミ 役
  • 新春特別番組ドラマ 彼女が恋した職人さん〜マリーは匠に首ったけ〜(2016年1月6日、テレビ東京) – 和田巧 役
  • 家族ノカタチ(2016年1月 – 3月、TBS) – 入江春人 役
  • ドルチェの雫(2016年2月12日、NHK) – マスター / 本田圭一 / 井田俊介 / 添田光一 役

1話のみのゲスト出演も含めると、かなりの数になりますね。

前述しましたが、「きょうは会社休みます。」のゆとり社員・加々見龍生役あたりでメディア露出(情報バラエティーでの特集等)が増えてきたように思います。

千葉雄大さんの出演映画

  • 侍戦隊シンケンジャーVSゴーオンジャー 銀幕BANG!!(2010年1月30日、東映) – ゴセイレッド(声) 役
  • 天装戦隊ゴセイジャー エピックON THEムービー(2010年8月7日、東映) – アラタ / ゴセイレッド(声) 役
  • 天装戦隊ゴセイジャーVSシンケンジャー エピックon銀幕(2011年1月22日、東映) – アラタ / ゴセイレッド(声) 役
  • ゴーカイジャー ゴセイジャー スーパー戦隊199ヒーロー大決戦(2011年6月11日、東映) – アラタ / ゴセイレッド(声) 役
  • イースターラビットのキャンディ工場(2011年8月19日) – フレッド・オヘア 役(日本語吹替)
  • 桜蘭高校ホスト部(2012年3月17日、ソニー・ピクチャーズ エンタテインメント) – 埴之塚光邦 役
  • 仮面ライダー×スーパー戦隊 スーパーヒーロー大戦(2012年4月21日、東映) – ゴセイレッド(声) 役
  • 幕末高校生(2014年7月26日、東映) – 沼田慎太郎 役
  • アオハライド(2014年12月13日) – 菊池冬馬 役
  • Mr.マックスマン(2015年10月17日) – 谷口正義 役
  • 通学シリーズ 通学電車 (2015年11月7日) – ハル 役
  • 通学シリーズ 通学途中 (2015年11月21日) – ハル 役
  • 黒崎くんの言いなりになんてならない(2016年2月27日) – 白河タクミ 役
  • モヒカン故郷に帰る (2016年4月9日) – 田村浩二役
  • 殿、利息でござる!(2016年5月14日、松竹) – 仲内 役
  • 全員、片想い「あさはんのゆげ」(2016年7月2日) – 桐生要

はじめは戦隊ものばかりでしたが、「アオハライド」で主人公に思いを寄せるクラスメイト・菊池冬馬を演じたことから認知度が急上昇。

 

千葉雄大さん、かわいいと評判ですが実際は?

ルックスに加え、所作や文字までもがかわいいと評判の千葉雄大さん。そのイメージから、ナヨッとしているイメージを持たれる方もおられるかもしれませんが…

実際は、しっかりと芯の通った役者さんです!

 

共演者・監督の千葉雄大さんの評価は「芯の通った実力派」

監督・共演者たちの声を聞くと、千葉雄大さんが世間のイメージとずいぶん違っていることがわかってきます。

「アオハライド」監督の三木さんは、千葉雄大さんについて

「(今回の役柄は)まさしく少女マンガから飛び出してきたイケメンキャラクターというところはあるが、人間の抱えている裏の部分を感じる表現ができている俳優さん」

と、千葉さんの俳優としての力を高評価。

 

役者さんたちも、千葉さんの実力を認めておられるようで。

(画像はAmazonリンクです)
「アオハライド」共演者の俳優・東出昌弘さんは「芝居にライブ感があって柔軟監督の演出をそのまますぐできる技術がある」と語っています。

 

(画像はAmazonリンクです)
「幕末高校生」で共演した先輩・玉木宏さんは千葉さんについて「千葉ちゃんのようなキャラクターは、いるようであまりいない。ふわっとしてるけど、芯のあるような人」とその力強さを高評価。

 

(画像はAmazonリンクです)
「きょうは会社休みます。」で共演した綾瀬はるかさんも「ドシッとしてる。一人だけ空気感が違っていて、存在感がある」という高評価。

演技力や技術・存在感の面で、しっかりしたものを確立しておられるのがよく分かります!

 

千葉雄大さん自身のコメントから分かる「意志の強さ」

千葉雄大さん自身も、「スッキリ!」のインタビューでこんなエピソードを語っておられます。

 

初めての出演作となった「ゴセイジャー」の現場では、新人ゆえによく怒られた千葉さん。スリッパで叩かれたりもしたそう。

しかし、そのことを千葉さんご本人は「愛のある怒り方をしてくれたので、それがすごくよかった」「現場で泣いたりは絶対しなかった。こんちくしょーという気持ちのほうが大きかった」と、前向きに捉えておられました。

千葉雄大さんはどっしりとした芯が通っていて、意思も強い俳優さんだということがよく分かりますね!

 

今回のドラマ、「家売るオンナ」で千葉雄大さん演じる足立聡はどんなキャラクターになるんでしょうか?

楽しみにしたいですね!

スポンサーリンク

シェアしていただけると励みになります!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)