ひよっこ追加キャスト!相手役は竹内涼真さん!/発表された出演者の役柄は?【6/28発表】

スポンサーリンク
最終更新:7/28】

朝ドラの恒例行事として、ある程度ストーリーが進んだら「追加キャスト」の発表があります。

「ひよっこ」も恒例どおり、追加のキャスト発表が出ましたよ!竹内涼真さん島崎遥香さんなど、注目の俳優さんたちが揃っています!

そして、このキャスト発表で「相手役は竹内涼真さん」に決定しました!

 

このページでは、「ひよっこ」のオンエアが開始して以降の追加キャストをまとめていきたいと思います。

気になる相手役についても書いていますので、ご覧ください!

さっそくいきますよー!

 

▼OA前に発表のキャストはコチラ!

 

スポンサーリンク


【4/26発表の追加キャスト】6/5~出演!竹内涼真さんは相手役

みね子が勤めている「向島電気」、なんと倒産してしまうんです…!

突然に行くあてのなくなったみね子を、あの「すずふり亭」の鈴子(宮本信子)が雇ってくれることに!

みね子は赤坂の「あかね荘」に引っ越し、赤坂の人びとと共にドタバタやっていくのです…

 

しかも!公式ホームページを見ると…

省吾の娘のわがままに振り回されたり、ビートルズの来日にかこつけて宗男おじさんがやってきたりと、その毎日は相変わらずのドタバタ。さらには、ちょっと鈍感なみね子に、いよいよ恋の予感も・・・!?

ーNHK「ひよっこ」公式ホームページより引用

あざらざらし
ん!?んんんん!?!?!?!一体お相手は誰なんだ!?
ペソギソ
俺の架純は渡さない、そう、誰にもだ(イケボ)
あざらざらし
そう…(無関心)

 

…というわけで、「東京・赤坂編」のキャストが発表されています!いきますよー!

 

アパート「あかね荘」キャスト

 

立花 富

白石 加代子(しらいし・かよこ)

すずふり亭の裏にある「あかね荘」の大家。昔は芸者としてブイブイ言わしていたらしい。

大昔からの付き合いである鈴子(宮本信子)に頼まれて、みね子に部屋を貸す。

美味しいものが大好き。住人たちの親とよく電話していて、本人も話していないことをたくさん知っている。

 

島谷 純一郎

竹内 涼真(たけうち・りょうま)

佐賀の大会社の御曹司で、現在は大学生。お金持ちの友人たちと付き合うことを好まない。部屋にいるときはいつも勉強している。

炊事場でみんなでいる時間が好きだが、早苗(シシド・カフカ)とは気が合わない。

彼のどこか影があるところに、みね子は気になってしまい…

竹内 涼真さん…1993/4/26日生まれ、東京都出身。

2013年に2,457人の中からモデルオーディションを勝ち抜き、芸能界入り。デビュー当初から「仮面ライダーを演じたい!と目標を掲げており、実際に「仮面ライダードライブ」(2014)で主演を勝ち取っている。

「THE LAST COP」「時をかける少女」といったドラマに出演。映画「青空エール」「帝一の国」にも出演。

 

▼竹内涼真さんについて、詳しくはコチラ!

 

「ひよっこ」ヒロインの相手役キャストは竹内涼真さんで決まりなの?

ここで衝撃なのは、公式ホームページに

みね子は、島谷のどことなく陰のある雰囲気が気になってしまう

ーNHK「ひよっこ」公式ホームページより引用

と明記されているところなんですよねえ…

あざらざらし
おお!ということは、ヒロインの相手役は竹内涼真さんで決定ということか!?
ペソギソ
お、おおおお俺は認めんぞ架純うくぁwdrgtyふじこlp@;(椅子から転げ落ちる)

 

一部スポーツ紙では、ここから「相手役は竹内涼真!」と報じていますが…

実際はどうなっていくんでしょうかねえ!?彼は佐賀県に家業があるので、いつかお別れするときが来るかもしれませんし…

あと、「気になってしまう」としか書かれていないんですよねえ。みね子特有の「困ってる人を放っておけない」精神だとも取れますし…

その辺をボカシてあるのも、「ひよっこ」製作陣の”ウデマエ”なんでしょうかねえ。

 

【情報更新!7/28】

竹内涼真さん、相手役になりましたね!とっても甘酸っぱい感じでしたね、みね子も島谷くんも。

でも、島谷くんは実家からの縁談が来てしまい…実家と縁を切ってまでもみね子と一緒になりたかった島谷くんですが、みね子はそれを許さず、お別れすることになってしまいましたね。

あざらざらし
みね子の恋が終わってしまったね…
ペソギソ
悲しい反面、チョット安心しているぞ。架純は俺のもn(略

 

さて、次の相手役は誰かな…!誰なんだろうな…!

 

 

▼竹内涼真さんについて、詳しくはコチラ

 

 


(写真はAmazonリンクです)

久坂 早苗

シシド・カフカ

1階に住んでいる会社員。「永遠の25歳」と言われていて、私生活は謎だらけ。なぜか、いつもイライラしているのだが…。

ズバズバとものを言う性格が災いし、見合いは40回以上敗戦。

不器用なみね子を放っておけず、コッソリと助けてしまう一面も。彼女のイジワルな発言はすべて照れ隠しなんだと、島谷(竹内涼真)には見抜かれている。

シシド・カフカさん…1985/6/23、メキシコ生まれ。本名は宍戸佑名。

両親の都合でアルゼンチンにいた時、14歳でドラムを始める。16歳で帰国し、高校時代はバンド活動に明け暮れる日々。

19歳で「The News」のドラマーとしてプロ活動を開始。ドラマーとして活動するかたわら、ボーカリストとしてのデビューを試みるがうまくいかず。5年間は飲食店でアルバイトしながら、地道な音楽活動を続ける。

ある日、ふと「ドラムを叩きながら歌ったら?」と言われてやってみると、予想以上の手ごたえが。これがきっかけでメジャーデビューを果たすことに。

ドラマは「ファーストクラス」「視覚探偵 日暮旅人」以来3作目。

 

 

 

坪内 祐二

浅香 航大(あさか・こうだい)

藤子不二男に憧れ、富山から啓輔とともに上京。泣かず飛ばずである。

年末に里帰りしてから2ヶ月以上帰って来ず、相方の啓輔を心配させる。

自分たちの漫画を読んだみね子の「愛想笑い」を「ウケてる!」と勘違いし、以後「みね子様」と呼ぶようになる。

浅香 航大さん…1992/8/24生まれ、神奈川県出身。

元ジャニーズ。2008年に事務所を移籍し、俳優としての道を歩み始めることに。

出演作には、ドラマ「花ざかりの君たちへ」「メディカルチーム レディ・ダ・ヴィンチの診断」、映画「桐島、部活やめるってよ」など。

朝ドラは「マッサン」以来2作目。

 

 

新田 啓輔

岡山 天音(おかやま・あまね)

漫画家に憧れて富山から上京し、相方の祐二とともに暮らす。彼もまた、泣かず飛ばず。出版社にも見放されている。

いつもお腹がすいていて、食べ物の気配がすると炊事場にやってくる。早苗に付けられたあだ名は「貧乏神」。

髪はボサボサで部屋も汚いが、志だけは高い。

岡山 天音さん…1994/6/17生まれ、東京都出身。

2009年に芸能界入り。NHK「中学生日記」でデビュー。

趣味は絵を描くこと、歌、ヒップホップダンス。

ネット上では「窪田正孝に似ている!」と話題になったりする。

 

 

「あかね坂商店街」の人たち


(画像はAmazonリンクです)

柏木 一郎

三宅 裕司(みやけ・ゆうじ)

和菓子屋「柏木堂」を経営。オヤジギャグばかり飛ばす、おちゃめなオジサン。

みね子や鈴子が店に来るたび、会話に加わろうとしてもすぐ追い返される。

鈴子とは古い仲で、悩みを聞いてあげるやさしい一面も。

三宅 裕司さん…1951/5/3生まれ、東京都出身。

大学卒業後の1979年、劇団「スーパー・エキセントリック・シアター」を旗揚げ。座長として、今も精力的に活動を続けている。

「夜もヒッパレ」「どっちの料理ショー」など、バラエティー番組の司会業でも第一線で活躍。

ちなみに、奥様は度を越えた天然ボケで有名。

 

 

柏木 ヤスハル

古舘 祐太郎(ふるたち・ゆうたろう)

「柏木堂」の一人息子。和菓子屋の息子なのに、甘いものが大嫌い。服にあんこが付くのもイヤという…

仕事にもやる気がなく、面倒そうにボソボソとしゃべるので、鈴子(宮本信子)にも注意される。

父である一郎には反抗しているが、そこには深い事情がある。

古舘 祐太郎さん…1991年4月5日生まれ。

2010年、慶応義塾大学の同級生で結成されたロックバンド「The SALOVERS」のヴォーカルとしてデビュー。

現在バンドは活動休止中だが、ソロでの歌手活動と俳優としての活動を精力的に行なっている。

父親はフリーアナウンサーの古舘伊知朗。

 

 

(画像はAmazonリンクです)

福田 五郎

光石 研(みついし・けん)(画像右下)

すずふり亭の隣の中華屋「福翠楼」の店主。

仕事はサボりがちで、よく「すずふり亭」の裏に遊びに来るのだが、妻である安江にすぐ連れ戻される。

安江にはいつも言い負かされ、尻にしかれている。

光石 研さん…1961年9月26日生まれ、福岡県北九州市出身。

16歳のころ、映画「博多っ子純情」のエキストラオーディションを受けたところ、いきなり主演に抜擢。俳優としての道を歩み始める。

これまで数え切れないほどの出演作があるが、近年では「シン・ゴジラ」の小塚都知事役が印象に残っている方が多いだろう。

 

 

福田 安江

生田 智子(いくた・ともこ)

五郎の妻。気が強く、五郎をいつも言い負かしている。

今はしっかり働いているが、この仕事を始めた初日は転んでラーメンをこぼし、お客さんの頭へかけてしまったこともあったらしい。

鈴子(宮本信子)や高子(佐藤仁美)と仲が良く、よく柏木堂や銭湯に一緒に行く。

生田 智子さん…1967年2月13日生まれ、東京都出身。

子役としてキャリアをスタートさせる。1996年に、「ゴン中山」ことサッカー選手の中山雅史さんと結婚。

韓国ドラマ「チャングムの誓い」では主演イ・ヨンエの吹き替えを演じる。

 

 

竹内邦子

白石 美帆(しらいし・みほ)

家業だった時計屋を改装して、バー「月時計」を始める。すずふり亭の店主・省吾(佐々木蔵之助)とは幼なじみで、実の兄妹のような付き合い。

夫は船乗りで世界中を旅しているが、ココロは常に通じ合っている。

地方から出てきたみね子のようなお客さんが心安らぐように、各地の方言を勉強してお客さんにしゃべっている。

白石 美帆さん…1978年8月8日生まれ、茨城県出身。

短大生のころにスカウトを受け、1998年「スーパーサッカー」のキャスターとしてデビュー。2002年以降は、女優としての活動に重きを置いている。

代表作として「電車男」の凶暴なOL・陣釜美鈴役や、「美女か野獣」「オレンジデイズ」などがある。

夫はV6の長野 博さん。

 

 

その他の人たち


(画像はAmazonリンクです)

安部 善三

斉藤 暁(さいとう・さとる)(画像右端)

みねこの幼なじみ・三男(泉澤祐希)が就職した米屋「安部商店」の店主。妻は他界し、仲の悪い娘と2人暮らし。

そもそも三男が雇われたのも、「娘と2人きりになるのがイヤだ」という理由だったのだ…。

将来は、三男を婿に迎えて店を継がせたいと画策中。

斉藤 暁さん…1953年10月28日生まれ、福島県郡山市出身。

地元のテレビ局員を経て上京。俳優として劇団に所属する。

ドラマ「踊る大捜査線」では、スリーアミーゴスの一人として存在感を残す。

特技はトランペット。

 

 

安部さおり

伊藤 沙莉(いとう・さいり)

善三の娘。父とは仲が悪く、ほとんど口を利かない。いつかこの米屋をパン屋にしてやる!と考えている。

三男がみね子や時子(佐久間由衣)と遊ぶのがおもしろくなく、嫉妬してしまう可愛い一面も。

伊藤 沙莉さん…1994年5月4日生まれ、千葉県千葉市出身。

2003年にドラマ『14ヶ月〜妻が子供に還っていく〜』で子役としてデビュー。身体が縮んでしまう女性という難しい役を見事に演じた。

近年では、ドラマ「THE LAST COP」のヘンテコ発明家・山瀬栞を演じて話題となった。

あざらざらし
三男の相手役は、たぶんこれで決まりだね!
ペソギソ
こっちのサイドストーリーも楽しみだねえ!

 

 

牧野 由香

島崎 遥香(しまざき・はるか)

「すずふり亭」の店主・省吾(佐々木蔵之助)の一人娘。母をなくしたころから、ワガママな「跳ね返りっ娘」になってしまう。

画家の青年と結婚する!と言って家を飛び出してしまった。

今も連絡をよこしては、お金を無心しているようだが…

島崎 遥香さん…1994年3月30日生まれ、埼玉県出身。

元AKB48メンバー。「ぱるる」として親しまれる。

握手会の際の、ファンへの「塩対応」が話題に。しかしその後、順調に人気を得ていく。

2016年紅白歌合戦を最後にAKBを卒業。以降は女優としての活躍の幅を広げており、最近では「スーパーサラリーマン左江内氏」に出演。

 

ペソギソ
上の写真、奥が島崎遥香さんですよ!ちょっと分かりにくいと思いますが…
あざらざらし
誰でもわかるわ!!

※ご存知だとは思いますが、手前は「霊長類最強女子」吉田沙保里選手です…

 

菅野美穂さんの出演が決定!大女優・川本世津子役【2017/6/28】

 

川本 世津子(かわもと・せつこ)

菅野 美穂(かんの・みほ)

子役のころからずっと、一流女優として活躍。乙女寮の同窓会をしていた日、彼女は突然「すずふり亭」を訪れ、みね子と出会うことに。

のちに、ある場所で偶然にみね子を助けることになり…不思議な縁で結ばれることに。

 

ペソギソ
菅野美穂さんといえば、「ちゅらさん」!
あざらざらし
そうそう!「ちゅらさん」も、今回と同じ脚本家(岡田惠和さん)だったよね。

「ちゅらさん」では、主人公:恵理(国仲涼子)と同じアパートの住人・城ノ内真理亜役を演じておられました。

「ひよっこ」で言う、早苗さん(シシド・カフカ)役のポジション。とてもツンツンしてるんだけど、本当はとっても心やさしいお姉さんです。

 

菅野美穂さん出演について、脚本家・岡田惠和さんはコメントを発表しておられます。

川本世津子という役をどうしても、戦友である菅野美穂さんに演じていただきたくて、かなり早い段階でお願いしました。そのときすでに「べっぴんさん」出演は決まっていたのですが無理を承知で。それくらい菅野美穂しか考えられなかったので。

世津子とみね子の関係は後半の核になってきます。有村さんと菅野さん。書いててとても作家として贅沢(ぜいたく)な気持ちを味合わせていただいております。

ーNHK公式ウェブサイトより引用

さて、菅野美穂さんはみね子とどう絡んでいくんでしょうか…?

こりゃあまた楽しみですねえ!

 

スポンサーリンク


 

「ひよっこ」追加キャスト、随時更新します!

朝ドラでは、ストーリーが進んでいくく度にキャストが追加されていきます。

今後は、どんな方が出演されるのでしょうか…?それは、またのお楽しみ。

ペソギソ
発表され次第ここに追記していきますので、また遊びに来てくださいねー!
スポンサーリンク

シェアしていただけると励みになります!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)