那須SAの「とちぎ霧降高原牛のハンバーグ」までのアクセスは?/サービスエリアで本格ハンバーグ!!

スポンサーリンク

那須SA「とちぎ霧降高原牛のハンバーグ」が話題になっています!

「嵐にしやがれ」「黄金伝説」等で取り上げられたこのハンバーグ、本当にサービスエリアで食べるグルメか!?と目を疑っちゃいます。

SAならではのB級グルメと一味違う、本格ハンバーグどうやって食べに行けばいいのでしょうか?

 

那須SAへのアクセス・注意点

住所:〒329-3225 栃木県那須郡那須町大字豊原丙4092-2

TEL:0287-72-1717

 

那須SAは東北自動車道にあるSAで、栃木の北部にあります。もう福島県との県境がすぐの場所です。

東京の新宿からなら、車で2時間半~3時間ぐらい。

 

しかし、「よし!那須SAだな!!行くぞ!!」と行動を起こす前に、注意しなければいけないことがあります。

 

那須SAのぼりの説明地図

この「とちぎ霧降高原牛のハンバーグ」は上り線側SAでしか食べられません!!

つまりは、東京へ向かう側のSAでしか味わえないんです。

 

那須SAは上り側と下り側、2つが個別に存在しているので注意が必要です。

いっちょ行ったるか!と車を走らせる際、逆側(北海道へ行く側)のSAに入ってしまわないように注意しましょう。

とりわけ栃木より南(東京側)から行かれる方は、いったん那須SAを通り過ぎてから高速を降り、帰り道の那須SAに入らなければなりません。

せっかくだから那須を観光して、帰り道に寄るといいかも!

 

「とちぎ霧降高原牛のハンバーグ」のおいしい情報

この「とちぎ霧降高原牛のハンバーグ」が味わえるのは、那須SA(上り)内にあるテラス レストラン

那須SAテラスレストラン写真1

引用:那須高原SAホームページ

店舗名 テラス レストラン

営業時間 11:00〜21:00(3月~11月の土、日、祝日は7:00~21:00)
お問い合わせ 0287-72-1717

 

ホントにSAか!?と目を疑う、オシャレなレストラン。

上の写真にある、外のテラス席(20席)では豊かな自然を楽しみながら食事を楽しめます。

 

那須SAテラスレストラン写真2那須SAテラスレストラン写真3

引用:那須高原SAホームページ

中の席(40席)は上品で雰囲気のある内装。クラシックが流れていて、ゆったりーと過ごすことができます。

団体用に12人掛け席も用意されたりしていて、SAならではの配慮も施されています。

 

そして…

これが、肝心のハンバーグ!!

「とちぎ霧降高原牛のハンバーグ」です!!

とちぎ霧降高原牛のハンバーグ 1,285円

ミニサラダ・スープ・ライス付き

 

栃木の指定された生産者だけが生産できる、選び抜かれたお肉「霧降高原牛」だそうです。

そんなお肉を、なんと200グラムたっぷり使っています。しかも使用肉はこの「霧降高原牛」だけ。

特製デミグラスソースでいただきます…あああああああおいしそう…

 

まとめ

・栃木・那須SAの上り線(東京へ向かう)側でしか食べられない!

下り線側もSAがあるので、間違い注意!

・ブランド牛「霧降高原牛」だけを200グラムも使った、めちゃくちゃ贅沢なハンバーグ!

レストラン内もものすごくオシャレ!!

 

それでは皆様!

humburg-shisyou (1)

ハンバーーーーーーーーーーーーーーーーーーーグ

スポンサーリンク

シェアしていただけると励みになります!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)