中古の軽・MT・ターボ車、いいモノはどうやって見つけるの?調べ方お教えします

スポンサーリンク

わたし、一台目の車は

  • MT
  • ターボ

の3つは必ず満たすものにしよう!と決めていたんです。そして、お金がないから「中古車」という条件は必須。

ですが…あまりにもいい状態の車がなさすぎて、泣く泣くあきらめました。

いいなあ!と思うのが見つかっても、大体は新車同然の高っかいクルマか、走りつぶされたボロボロのやつか。

結局、妥協してATでターボの軽自動車にしました。

 

いい状態の「軽・MT・ターボ」車を中古で探すのは、なかなか難しいですねえ。

それで悩んでるからこそ、あなたは今このサイトにたどり着いて、見てくださってるんだと思います。

 

いい状態の軽MTターボ車を探すには、コツがあります。

この記事では、私の実際の経験も踏まえて、「MT・軽・ターボ」と3拍子そろった中古車をどうやって見つけていけばいいのか?コツをお教えしたいと思います。

 

スポンサーリンク


準備編:検索する前に、「自分なりの条件」を決めましょう

あなたも、きっと中古車サイトや中古車雑誌をなんども見ておられることと思います。「MT・軽・ターボ」…と条件を絞って、ちょっとずつ見ておられるんじゃないでしょうか。

でも…チョット待った。まさか、「軽」「MT」「ターボ」の条件だけで検索してません?

 

でも。その条件だけでは、いい軽MT車にはめぐり合えません!!原因は、検索結果が多すぎることにあります。

例えば、わたしがよく見ている「カーセンサー」で

  • 「MT」
  • 「軽」
  • 「ターボ」

と条件を指定して↓

調べてみると…

 

3,407台も出てくる!!

これを上から順に見ていってると、日が暮れちゃいます…見てるこっちが疲れてくるので、いい判断もなかなかできなくなってしまうんですよね。

なので、もう少し検索条件を絞ってやることが必要です。

 

もう少し「検索条件を絞る」といっても、いい状態の軽MTターボ車とめぐり合うためには絞るべき「ポイント」があります!

経験上、いい状態の軽MTターボ車を絞り込むには…こんな検索条件がおススメです!

 

いい状態の軽MTターボ車を見つけるための、4つの検索条件

①修復歴なし

これはおすすめというか、わたしの中では必須ポイントですね。

「修復歴」というのは、車体の骨格となる部分(8箇所あります)が事故などの影響で修復されている…ということです。

かすったのを修理したとかいうレベルでは、「修復歴」とは言いません。また、

「ドアを横からぶつけられたから、ドアも交換することになった…」ぐらいでも、これまた「修復歴」にならない場合があります。

修復歴は、人間で言うと「骨折」。そんじょそこらの切り傷やすり傷では、修復歴にはならないんです。

 

こう考えると、「修復歴」ってけっこう大きな事故じゃないとつかないな…?ということになりますね!

つまり…「修復歴あり」のクルマは以前にけっこう大きな事故をしていて内部まで事故による損傷が生じている可能性がある…ということ!とりわけドライブシャフトなんかがゆがんでいると、後々修理代がかさんできて厄介に!

クルマにくわしい人は、「このぐらいの修復歴なら大丈夫だよ!」みたいな判別ができると思いますが…そうじゃないなら、避けておくのが無難です。

 

②走行距離5万km台以下

だいたい、いろいろ交換部品を替えださなくちゃいけないのが7万km~10万km前後ぐらいからです。10万kmを境に、けっこう大掛かりな部品交換が必要になって来だします。

50,000kmぐらいなら、まだ部品交換まで余裕があります。しばらくお金をストックしておけて、かつ安くなっているギリギリのラインかなと思います。

 

③販売地域を「自分の地域の隣」ぐらいまで絞る

わたしは四国に住んでいますが、探すときに「関西」「中国」地方までの範囲でよく検索していました。

つまりは、「いいのを見つけたら、自分で取りにいける範囲」ということ。

 

今はいい時代なので、遠いところの中古車を取り寄せもできるんですが…やっぱり現物を見ずに取り寄せるっていうのはおススメできません。

車屋さんにも悪い人がいて、「もうここまでクレーム言いにくることもないだろうから、ええかげんな車渡してもいいわと考えるような場合もあります。

 

④「メーカー系販売店」のみにする

「メーカー系販売店」というのは、個人の車屋ではなくて「トヨタ」「ホンダ」といった車を作っているメーカーが営んでいる店舗のこと。「ディーラー」とかっていう言い方もしますよね。

会社の評判がかかっていますので、ヘタな車は出しません。そのかわりに町の車屋よりもちょっと高かったりしますが、保険だと思って払うのもひとつの手です。

わたしの始めての車もこの「メーカー系」の店で買いました。不良品でもありませんでしたし、アフターケアも綿密でしたよ!

 

上に挙げたもの(複数選ぶもよし)+自分の予算 で検索をかけると、大分条件が絞られます。

さて!条件が絞れたら、さっそく検索をかけてみましょう!

上記の検索条件をつかって、実際に検索してみますね。

 

例1:「中古・軽・MT・ターボ」+「修復歴ナシ」+「走行距離50,000km以内」+「50万円以内」で検索

ここでは、

  • 「中古・軽・MT・ターボ」
  • 「修復歴ナシ」
  • 「走行距離50,000km以内」
  • 「50万円以内」

という4つの条件で検索をかけてみます。

「走行距離50,000km以内」だけだと、新車やんけコレ!みたいな高いクルマがいっぱい出てきちゃうんですよねー。なので、「50万円以内」をつけて絞ります。すると…

 

うお!全国で31台しかない…!

そう、これが意図していた件数です。ここまで絞れれば、1台1台じっくりと見ることができます。

ちょっと詳しく見てみましょうよ。

 

うお、純正アルミホイール履いてる・・・!走行距離も1.5万kmと、かなりの少なさ。けっこういいのが残ってるもんだなあ。

愛知県三河市の車屋さんです。

 

あ、ネイキッドだ!

スズキのハスラーっぽい(というかハスラーがパクっt…)ゴツっとした感じが魅力的。走行距離も4.2万kmと、まだまだこれから!なクルマ。乗り倒せそう。

静岡県のお店です。

 

他の条件でも、検索をかけてみましょう!

 

例2:「中古・軽・MT・ターボ」+「修復歴ナシ」+「関東」+「30万円以内」で検索

こんどは、検索範囲を「関東」にしてみました。お値段は「30万円以内」で。

これで、いいクルマは出てくるんでしょうか…?

 

おお!なかなか多いですね!

ちょっと、どんなクルマが出てきたのか見てみましょう。

 

お、テリオスキッドだ!懐かしい!RV車風の楽しい車です。わたしの友達も乗ってましたが、いい車ですよこれは。

走行距離も2.9万とかなりの低走行。ただ、まあ年式が古めなのでね…それでもいいかどうか、というのがポイントでしょうね。

 

あ!まーたスズキのkeiだ!!走行距離も4.4万kmとなかなかいい感じ。

この車、たびたび出てきますね…ターボつきで新車価格100万を優に切ってた車ですからね。未だに優秀なんですよ彼は。でも、だからといって安っぽすぎワロタみたいな感じではないですよ。

スポンサーリンク

 

軽MTターボ車の見つけ方まとめ

どうですか!意外と見つかるもんでしょ?

 

もういちど言いますが、検索のポイントは「条件の絞り込み方」です。

  • 修復歴ナシ
  • 走行距離50,000km以内
  • 販売地域
  • メーカー系販売店のみ
  • 値段○○万円まで

といった検索条件を駆使して、いい軽MTターボ車にたどり着いてくださいね!

今日使ったカーセンサー、検索条件が絞りやすいのでおススメです。

▼公式サイト

ぜひ、ぴったりの相棒を探し出してドライブ楽しんでくださいねー!

スポンサーリンク

シェアしていただけると励みになります!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)