2016~2017年末年始のお正月休み!いつからいつまで?/渋滞や混雑を避けるために、早めの予定を!

スポンサーリンク

2016年から2017年にかけての年末年始、いつからいつまでがお正月休みなのでしょうか?

…実は、今回は曜日の周りが悪く、ちょっと短めなんです。2016年GWに引き続き、ちょっと残念な結果に。

だからこそ、早めに計画を立てて効率よく楽しみましょう。混雑や渋滞をなるべく避けられれば、短い日数でも十分に楽しめますよ!

 

2016~2017年末年始、カレンダーを見てみましょう

2016_2017年末年始カレンダー (2)

2016~2017の年末年始休み、こんな感じになっています。

ご覧の通り、12/31が土曜1/1が日曜。例年に比べてちょっと短い!とガッカリな方も多いのでは。

しかし、その上をみると。12/23(金)~25(日)まで、3連休が待ち構えています。これをうまく絡められるかどうかが、この年末年始を左右することになるでしょう。

 

では、実際はどんな風に休みになるのでしょうか?業種ごとに見てみましょう。

 

2016~2017の年末年始休み・業種別

官公庁の年末年始休み

官公庁(役所等の行政機関)の年末年始休みは、法律で定められています。これを基準に休みを決める企業も多いようです。

 

官公庁の年末年始休みは、

2016_2017年末年始カレンダー - 官公庁

12/29(木)~1/3(火)

 

法律上、毎年必ずこうです。

ここに土日との兼ね合いで休みが増えることがあります…が、今年はそうはなりませんでしたね。残念。

この6日間を基準に、多くの企業で年末年始休みが設定されていきます。

 

一般的企業の年末年始休み

先ほど、官公庁の基準が指標になると言いましたが…なかなかそうもいきませんよね…!

2016_2017年末年始カレンダー - コピー (2)

おそらく、こんな感じになるのではないかと。

12/30(金)~1/3(火)の5日間です。

こちらも、土日の恩恵が受けられず。残念。

 

銀行の年末年始休み

銀行の営業も、年末年始休みは法律で決まっています。

2016_2017年末年始カレンダー - コピー (3)

12/31(土)~1/3(火) の4日間です。

ああ…土日…

これに伴って、企業の経理担当さんも同じ休日になることが多いようです。

 

製造業・福利厚生の手厚い企業の年末年始休み

2016_2017年末年始カレンダー - コピー (4)

12/23(金)~1/3(火)!

ドドンと12連休!!!!!!!

 

製造ライン稼動の関係上、こんな感じになる製造業の方も多いのでは…!?

もしくは23(金)を出勤日にして、29(木)~1/3(火)までの6日間を休みにするとか。

この辺は会社の方針によるんでしょうか。「企業カレンダーによる」というところで。

 

福利厚生の手厚い企業も同じく、おそらく前週の3連休と繋げて12連休でくると思われます。

ヨーロッパとかアメリカとか、余裕で行けちゃいますね…ぐぎぎ羨ましい

 

サービス業・物流業の年末年始休み

…逆に忙しいですよね!!!!!!!もしくは、元旦のみお休みとか。

わたしもサービス業をしていましたので、バリバリ繁忙期でした。その後、年末年始ピークが退いたらぜひお休みください!

そのとき、観光地は軒並みガラガラですよ!!!!!!!!

 

2016~2017の年末年始、混雑をどう避ける?

london-692137_640 (1)

長期休みで帰省したり、旅行を楽しんだり。でも混雑や渋滞に巻き込まれると、時間を有効に使えなくなっちゃいますよね。混雑や渋滞を予測して、なるべく避けていきたいものですが。

2016~2017の年末年始、混雑状況はどんな感じなんでしょうか?

高速道路

渋滞予測2015

出典:NEXCO中日本

昨年(2015年末~2016年始)の高速道路渋滞予測です。この年の一般的な年末年始休みは、12/29~1/3でした。

12/30に、下りの交通量が増加しています。

そして、1/2は上りも下りも大渋滞。最終日の1/3は上り線がまだ渋滞しています。

 

この傾向を踏まえると、2016~2017年末年始も

  • 下り 12/30、1/2
  • 上り 1/2~1/3

が混むことが予想されます。

 

年末年始、混雑が予想されます

帰省される方は、仕事納めの日の晩すぐに出発されるなどすると渋滞を避けられるかもしれません。

 

 

地元から帰ってくる(上り線)ときは、ある程度渋滞を覚悟しないといけないことでしょう。強いて言うなら、1/2深夜~1/3早朝にかけてが狙い目かもしれません。

体力に自信のある方なら、1/3深夜ならかなり交通量が減っていることと思います。どうか安全にはお気をつけて…。

 

渋滞情報をリアルタイムで流している携帯アプリも増えてきました。
無料のものを5つぐらいダウンロードしてみましたが、なかなかの精度でした!

その中でも一番使いやすいと感じたアプリを置いておきますね。

 

渋滞ナビ - カーナビ/リアルタイム渋滞情報
渋滞ナビ – カーナビ/リアルタイム渋滞情報
開発元:flictec Inc.
無料
posted with アプリーチ

 

高速バス・夜行バス

london-997015_640 (1)

こちらも間違いなく大混雑します。チケットが発売後即完売、なんてことも。

 

ただ、バスの場合は席さえ押さえてしまえばこっちのもの。

全席指定席ですし、スシ詰めで乗車しないといけないことは絶対にありません。

ぜひ早めに日付を決めて、予約を早めにしてしまいましょう。

 

各バス会社の方針によりますが、たいてい乗車日の1~2ヶ月前から高速バスの予約は始まります。十分前もってバス会社をチェックしておいて、こまめにチェックするようにしましょう。

 

新幹線

bullet-train-66091_640 (1)

こちらも高速道路同様、休みの入りと休みの終わりが混雑します。

  • 下り 12/29(木)夕方、30(金)
  • 上り 1/2(月)夕方~3(火)

あたりが混雑のピークでしょうか。

とりわけ自由席は、座れないものと覚悟を決めたほうがいいでしょう。

年末年始は、連結部分どころか指定席車両まで人が押しやられることがあるようですし…

 

それをなるだけ避けたければ、こんな対策を立てましょう!

新幹線・下り車両の渋滞を避けたい!攻略法は?

  • 12/28、29の仕事に帰省の荷物を持ってきておく(駅のコインロッカーなどに預けておく)→仕事納めで定時ダッシュ、家に帰らず発車駅に直行
  • 12/30夕方・夜間に乗車する

下り車両の混雑は、例年12/30をピークに分散する傾向です。

休み始めの新幹線は、朝の車両が混みあい、夕方や夜間は比較的混雑がゆるくなる傾向にあります。

朝イチに出発して昼ごろに実家に着き、後の時間はゆったりくつろぐ…という感じでしょうかね。

 

ですので、下り車両は夕方以降の乗車がおススメ

 

新幹線・上り車両の渋滞を避けたい!攻略法は?

  • 1/2(月)午前一番の新幹線に乗車する
  • 1/3(火)午前一番の新幹線に乗車する

 

 

上り車両は、休み最終日の1/3が特に混雑します。車両によっては、乗車率200%を超えるものも!

どうしても1/3じゃないとダメ…という方以外は、他の日に変えたほうがいいかもしれません。

 

時間帯としては、朝遅く~夕方にかけて大混雑になる傾向があります。そりゃ、お正月休みに慣れてたら朝イチから出かける気になりませんよね。

ですので、上り車両は朝一番に乗車すれば混雑緩和ができるのではないかと。

 

新幹線のチケット予約、どうすればいい?

-shared-img-thumb-PAK86_ryokouhe15093120_TP_V (1)

新幹線は、混雑の時期であっても指定席さえ押さえてしまえばこっちのもの!

駅の混雑さえ我慢すれば、席には安心して座れます。

 

新幹線の指定席予約は、乗車日のちょうど1ヶ月前の午前10時から開始します。(例:12/29の乗車券→11/29から受付。12/31の分は12/1から受付。)

  • みどりの窓口
  • JRの指定席券売機
  • 地元の駅の窓口

で予約できます。2~1週間前ではもう埋まっている…ということがあるようなので、かなり早めの予約が必要です。

 

指定席の埋まり具合は、JR公式サイト(JRサイバーステーション)でチェックできます。

こまめにチェックして、「もう埋まりそう!ヤバい!」となったら早めに席を押さえることをおススメします。

JRサイバーステーションURL:http://www.jr.cyberstation.ne.jp/

 

さいごに

airport-690556_1280 (1)

 

年末年始、遠く離れた家族や地元の友人たちと楽しく過ごすことを考えるとワクワクしますね。子供たちの冬休みとも重なり、家族と一緒にゆったり過ごせる良いときともなります。

この時期に、旅行に出かけられる方も多いかと思います。海外旅行の方も、ちょっとそこまでの方も。

いい思い出になることをお祈りしております!!

 

年末年始の旅行の計画に役立ちそうなサイトを、いくつか貼っておきます。

混雑を予想して、早くも秋ごろから予約が埋まり出す傾向にあります。ご参考になさってくださいね。

 

海外旅行などを考えておられる方だと、早めの計画をおすすめします。

早い人だと、お盆が終わったらもう年末年始のことを考えていらっしゃる、なんてことも。

よい年末年始休みをお過ごしください!

スポンサーリンク

シェアしていただけると励みになります!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)