chrome拡張機能「Page Ruler」の使い方。画面サイズを簡単に測れるぞ!

スポンサーリンク

パソコンの画面上サイズって、全然分かりませんよね。

わたしは困り果てたとき、画面に定規を当てて測る…という、なんとも残念な行為に走っていた時代があります。

 

こうしてブログを書くようになって、自分でバナーを作りたくなりました…が、サイズのことが全く分からず。

作りたいサイズが分からないと、そもそもなーんも手が付きませんもんね。

 

そんな折に知ったのが、google chromeの無料拡張機能「Page Ruler」

ピクセルがセンチが…うんぬんむずかしいこと言わずに、スッとサイズを測れるようになりました!

バナーのサイズ決めで悩んでおられる方のお力になれれば幸いです。

 

スポンサーリンク


【準備編】Google Chromeはダウンロードしてますか?

今回紹介する「Page Ruler」は、Google Chromeの拡張機能。つまり、Google Chromeを使ってるときだけ有効な機能です。

「男は黙って!」「IE!」という方も、まあちょっとダウンロードしてみてください。

 

Page Rulerをダウンロード

Google Chromeの準備ができている方は、「Page Ruler」をダウンロードしましょう。

下のページから無料ダウンロードできます。

 

…ダウンロード、一瞬でしたね!

そうすると、今開いているGoogle Chromeの右上に異変が。

 

ほら!この定規がシャキーン!って合わさってるやつ。これが、今回ダウンロードした「Page Ruler」なんです。

じゃあ、早速使ってみましょう。

 

「Page Ruler」の使い方

「Page Ruler」をクリックすると、画面上に青いバーが出てきましたね?

そして、ポインターも十字になっているはず。この状態で、サイズを知りたい場所をドラッグしてみましょう。

 

そうすると、選択された範囲が水色に。そして、上の青いバーの数字がちょっと変わってるでしょ??

そう、これが選択した範囲のサイズです。バーいちばん左の「Width」が横幅。次の「Height」が高さです。

これさえ分かれば、作りたいバナーのサイズが分かりますね!!

 

クールポコ小野さんで遊ばしていただきましたが、実際のバナー作成の際にこれを使ってみましょう。

 

バナーを作りたい場所、サイズを測ろう!

わたしはサイドバーに合わせたバナーを作りたかったので、

 

ここのサイズを測りました。

高さ112(px)幅337(px)と出ました!これでやっといいサイズのバナーができる!

 

そして、作ったのがコレ。

いいサイズに収まってるでしょ!?オシャレにできるもんですね。

ソフトはfotorという無料のオンライン編集ソフトだけを使っています。素人のわたしにもイジりやすい、カンタンなソフトなんですよ。良かったらぜひ。

 

こんな感じで、バナー作りやサイト作りでお悩みの方は是非「Page Ruler」を使ってみてください!

スポンサーリンク

シェアしていただけると励みになります!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)