とと姉ちゃんの相手役は誰?史実や出演者から予想してみた/NHK朝ドラ2016

スポンサーリンク

とと姉ちゃんの出演者が発表されました!

…が、公式発表を見ても、肝心なところがありません。

そう!とと姉ちゃん・小橋常子の相手役です!!恋のお相手ですよ!!

 

一体誰が相手役なんでしょうか?爽やかイケメンなんでしょうか??

史実や、これまでの朝ドラの傾向・出演者などから、相手役予想を立ててみました!

 

これまでの朝ドラの相手役から予想

figure

朝ドラの相手役、直近10回分を表にしました。

 

全体的に見てみると、

「この俳優さん、ちょっとずつ露出が増えてきたかな?ブレイクちょっと手前かな?」

という方が相手役に抜擢され、朝ドラを機にブレイクするパターンが多いように思います。

福士蒼汰さん鈴木亮平さんが典型例です。

松坂桃李さん東出昌大さんもこのパターンだったと思います。

 

そう考えると、玉木宏さん風間俊介さんといった、既に名の通った俳優さんの起用は珍しいパターンだったと言えるでしょう。

前作で玉木宏さんを起用したので、恐らく有名俳優パターンは今回来ない…はず。

 

あと、ストーリー的にシャーロック・ケイト・フォックスさんのようなびっくりぽん人事は今回ないはず。

まさか常子が国際結婚するとか…そんなまさか…!

 

というわけで、とと姉ちゃんの相手役としては

「大ブレイク寸前の、露出が増えてきた若手イケメン俳優」

ということできっと間違いないはず。

このパターンを踏まえたうえで、今回発表されている出演者を見ると。

 

現在発表されている出演者から予想

現在発表されている出演者の中で、先ほど述べたパターンに該当するのは2人。

大野拓郎さん

oono

参考「大野拓郎」でgoogle画像検索した結果

立教大学出身のイケメン。27歳。

2015年の大河ドラマ「花燃ゆ」の主要キャストとしても出演。

映画「熱血硬派くにおくん」で主演も果たし、3枚目役もイケることを示した無敵イケメン。

「これから大ブレイクの予感」という点では申し分ないかと。

 

今回大野さんは、常子たちの祖母が経営する「青柳商店」の跡取り息子・青柳清 役として出演します。

そう考えると、大野さんは親族役。ロマンスには発展しそうにありませんが。

…しかし!そこにはちょっと複雑な事情が。

 

続柄として、常子とは叔父ー姪っ子の関係な2人。

でも、この青柳清は、常子の祖母・滝子に引き取られた養子役なのです。

つまり、常子とは血がつながっていないというわけです!!

 

これでわからなくなってきたぞ…

と言いたいところですが、わたし個人としては、

大野拓郎さんはとと姉ちゃんの相手役にはならないと予想します。

 

理由は2つあります。

ひとつ目に、NHKが親族間のロマンス展開を朝から流すことはないだろう、という予想。

たとえ養子で血がつながってないからといっても、ここで賛否両論を巻き起こすような采配はしないと予想します。

 

ふたつ目に、祖母・滝子を含めた「青柳商店」の立ち位置。

公式発表されているストーリーによると。

常子の母を勘当しながらも、力強く生き抜く小橋家を温かく支え続けるのが「青柳商店」の面々。

そこの跡取り息子役・大野拓郎さんも含め、恋愛要素よりも家族や親族としての強い絆が主として描かれてゆくのではないか…と予想します。

 

【追記】2016/4/25

「とと姉ちゃん」ストーリーに展開がありました!

常子のおばあちゃん・青柳滝子が常子の商才に惚れこみ、跡取りである青柳清と常子を結婚させようとしました。

しかし、常子の母・君子がそれをかたくなに拒否。小橋家は勘当される事態になってしまいました…

 

さらに、青柳清はナヨッとしていて、いつも自慢ばかりの男。

常子たち3姉妹も「話せば話すほど残念な人だなあ…」とこぼすほど。全く恋愛対象ではありませんでした。

常子は、母が縁談を断ったから勘当された…ということを知りませんが、知っていてもきっと拒否したことでしょう。

 

これで、「大野拓郎が相手役」説は完全になくなってしまいましたね。

坂口健太郎さん

公式発表されているキャストの中で、相手役の有力候補となる方がもうひとり。

坂口健太郎さんです。

(画像はAmazonリンクです)

 

24才。「メンズノンノ」モデルで、「塩顔男子」ブームの火付け役となった坂口さん。

元来モデルとしては大人気だった坂口さん。次第に俳優業に進出するようになってきました。

映画は2014年から、ドラマは2015年から出演というフレッシュさながら、「コウノドリ」「いつかこの恋を思い出してきっと泣いてしまう」といった話題作に出演。

「いつか―」では常子役・高畑充希さんと共演しています。息ピッタリなのでは!

 

…というわけで、「これからブレイク必死の若手俳優」という面では申し分なし。

 

わたし個人としては、坂口健太郎さんが相手役なんじゃないかと踏んでいます。

その理由は、公式発表された坂口さんの役柄説明。

こんな1文があります。

植物の話になると我を忘れる学者肌、朴念仁で、恋愛も苦手(というより気付かない奥手同士の常子と、とんちんかんな話になることも。

NHKドラマトピックスより引用

ん?「気付かない」???

これは、常子がアプローチするということを示しているのでは…??

また、常子と奥手同士でとんちんかんになるとも。2人の不器用な恋模様が描かれるのでは…??

 

坂口健太郎さんや、彼が演じる星野武蔵については、詳しく別記事にまとめました。

こちらもぜひ!

とと姉ちゃんに坂口健太郎登場!植物オタクの星野武蔵役は常子の結婚相手になるか?【”たけぞう”…この名前、どこかで?】-Jinzo-studio

【2016/6/13追記】

坂口健太郎さん演じる星野さんは、大阪の大学へ旅立ってしまいました…

星野さんは常子にプロポーズ。好意をはじめて形にする星野さん。

しかし常子は「妹たちの成長を見守りたい」とプロポーズを断ることに。断腸の思いでお別れし、寂しさのあまり号泣するのでした…。

 

こうして坂口健太郎さんは「重版出来!のロケへ」星野さんは「東京にはもう帰ってこない…」と言い残し、常子の前から旅立ってしまいました。

もう戻ってこないんですかねえ??????個人的には戻ってきて、再開してもらいたいなあ…なんて。

 

唐沢寿明演じる編集者・花山伊佐次はどうか

【唐沢寿明さんについて2016/2/15追記】

「あなたの暮し」を創刊しようと意気込む常子の前に突如として現れる天才編集者、花山伊佐次。

常子と共に雑誌を成長させ、戦後の女性たちに大いに光を与える存在となっていきます。

まだキャストは発表されていません唐沢敏明さんが演じられますが、彼が相手役なのでは?とお思いの方もおられるかと思います。

 

しかし、その可能性はおそらくないと、私は考えています。

その理由は史実から。

 

花山伊佐次は、実在した天才編集者・花森安治さんがモチーフになっています。

花森さんは大学3年のとき、島根の呉服問屋の娘と結婚

 

【追記】2016/5/28

花山伊佐次の奥さん役のキャストが発表されました!

花山三枝子(はなやま・みえこ)という役で、女優の奥貫薫さんが演じられます。

これで、花山伊佐次が相手役説も完全になくなってしまいました。

 

また、強烈な個性を残した人としても有名です。

ある方のツイートです。

左側が花森さん。こうやって見てみると、本当に星野源さんにそっくり…!

 

星野源さんはおいといて。問題は花森さんの髪型です。

「女性の気持ちを理解するため」として、髪はおかっぱにした花森さん。

そして、なんとスカートまではくようになりました。

発言もやることも豪快。時には反骨精神も見せながら、女性読者のために編集者として突っ走った男性でした。

 

唐沢寿明さんも、キャスト発表会見で

「ご本人をそのまま演じるわけではないと聞いていますが、でも、衣装は変です。ドラマとして、きっちり感動してもらうとこは感動してもらいたいけれど、衣装は本当に変わっているよ」

と笑いながら語る一幕も。

参考産経ニュース

 

こうした点を考えると、ちょっと朝ドラヒロインの相手役してはぶっ飛びすぎでは…という印象です。結婚もされていたようですし。

もちろん、どんなときも常子と支えあう「心の友」になることは間違いないはずです。

 

伊藤淳史さん演じる水田正平が登場!常子の相手役になる?

突如として現れた優しい男、水田正平

闇市の経理担当として、常子たちが雑誌を売るのをバックアップしていきます。

伊藤淳史さんというメジャー俳優を起用したところから考えると、彼もまた常子の相手役候補にな…りません!!

 

この水田正平、実在するモデルになる方がいらっしゃいます。

それが横田啓一さんという方。

(そのことに関して、詳しくはこちらに。水田正平がとと姉ちゃんに登場!モデルは誰?ストーリー予想もします!【伊藤淳史】ーJinzo studio

 

横田啓一さんは、常子のモデル・大橋鎮子さんの2番目の妹と結婚しました。

ですから、水田正平は常子ではなく、次女・鞠子の相手役となる可能性が高いのです!

 

実際ドラマを観てると、水田さんは鞠子にデレデレですもんねえ…笑

 

「とと姉ちゃん」のモチーフ、大橋鎮子さんは生涯独身を貫いた

相手役…といっても、モチーフになっている大橋鎮子さんは生涯独身を貫いたんですよね。

ですから、恐らく結婚するストーリー展開にはならないのではないかと。

でも、恋人役(もしくは、友達以上恋人未満な役)ならきっと出てくるだろうと思います。

その恋人役は、きっと坂口健太郎さんだろう!と、私は予想します。

 

「とと姉ちゃん」のモデル・大橋鎮子さんが記したエッセイ

 

「とと姉ちゃん」常子のモデルになった、大橋鎮子さんが自ら記したエッセイです。

子供のころのことや雑誌を発行したことなど、「とと姉ちゃん」の各シーンの土台になっている出来事が記されています。

スポンサーリンク

シェアしていただけると励みになります!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)