わろてんか、楓(かえで)役は岡本玲さん!プロフィールと役どころをまとめます!【NHK朝ドラ2017】

スポンサーリンク

NHKの朝ドラ「わろてんか」の登場人物、杉田楓。ヒロイン・てんの恋敵として登場します。

楓は、藤吉(松坂桃李)の「いいなずけ」。でも、それは藤吉の母親・啄子(鈴木京香)が勝手に決めたことだったのです…

名家の生まれで非の打ち所がないように見えるが、「結婚に愛情は不要」と言い放つクールな面もある、強い女性です。

 

そんな楓を演じるのが、岡本 玲(おかもと・れい)さん。お若いですが、キャリアも長くしっかりした女優さんです。

この記事では、岡本玲さんの

  • プロフィール
  • 過去の出演作品
  • 「わろてんか」今後の役どころ

についてまとめたいと思います!

▼あわせて読みたい

 

スポンサーリンク


「わろてんか」楓役・岡本玲さんプロフィール

岡本 玲(おかもと・れい)

  • 生年月日:1991/6/18
  • 出身:和歌山県
  • 趣味・特技:ピアノ・そろばん・暗算
  • 事務所:エバーグリーン

 

岡本玲さんは、現在26歳。でも、デビューは2003年なので芸歴は14年になります。

出身は和歌山県。関西弁がナチュラルなのは、関西出身だからなんですね!

所属事務所は、ウエンツ瑛士さんや溝端淳平さんらが所属する大きい事務所です。

 

岡本玲さん、デビューに至ったのは意外なキッカケがあったんです!そして、デビューしてから一気にスターへの階段を駆け上っていかれました。

 

オーディションは「そろばんのついで」?

2003年。岡本玲さんは、雑誌「二コラ」のオーディションを受けることにしました。当時この雑誌で蒼井優さんと新垣結衣さんがモデルをしていて、あこがれたそうです。

そのオーディションは東京で開かれました。でも、その日はたまたまそろばん大会の日。

そろばん大会も東京だったので、岡本さんのご両親は「同じ東京なら、オーディションも受けてみなさい!」と了承してくれました。

 

面接では、そろばんのことばかり聞かれたそうです。そりゃ、そろばん大会→オーディションにやってくる女の子なんて絶対いないですもんね。

結局、岡本玲さんはこのオーディションでグランプリを獲得!「二コラ」のモデルとしてデビューすることになりました。

あざらざらし
そろばん大会がなかったら、岡本玲さんは芸能界に入ってなかったかもね…!

 

「二コラ」では表紙登場回数が歴代1位という記録を達成。あまりのトップモデルっぷりに、関係者は「岡本玲が触ると売れる」と言うほどでした。

ペソギソ
「触ると売れる」って!特殊能力みたいだな!

 

その後は、日本大学藝術学部映画学科を卒業。女優として現在も活躍しておられます。

 

才女・岡本玲はかなりの努力家!

岡本玲さんの特技は、そろばん。それ以外にも、いろんな資格・段位を持っています。

たとえば、公式に事務所が発表しているのはコチラ。

  • 実用英語技能検定(英検) 2級
  • 書道 2段
  • 日本珠算連盟段位認定試験 珠算 準3段
  • 日本珠算連盟段位認定試験 暗算 4段

そろばん大会では、和歌山県の入賞常連。優勝したこともあります。

 

そんな岡本玲さん、自分自身を「負けず嫌いで頑固」「完璧主義」と語っておられます。その心意気、役者人生にもきっと生きているんでしょうね…!

あざらざらし
「わろてんか」の役どころにも、かなりハマってそうだね!

 

「わろてんか」楓役・岡本玲さんの過去出演作品

岡本玲さんの過去出演作品、ぜんぶ出してくると100作近くになっちゃうんですよね…!なので、代表作だけ抜きだします。

ペソギソ
すごい数、出演してんのな…!

テレビドラマ

  • 生徒諸君!(2007年4月 – 6月、朝日放送・テレビ朝日) – 柴田安里 役
  • フリーター、家を買う。(2010年10月 -1 2月、フジテレビ) – 星野あかり 役
  • 連続テレビ小説(NHK)純と愛(2012年10月 – 2013年3月) – 待田誠 役
  • 救命病棟24時〜第5シリーズ〜(2013年7月 – 9月、フジテレビ) – 美木麻衣子 役
  • はじめまして、愛しています。(2016年7月 – 9月、テレビ朝日) – 新井 役

 

とりわけ印象的だったのが、朝ドラ「純と愛」。ヒロインの夫になる待田愛(風間俊介)の妹・待田誠役を演じていました。

「ヒトの匂いが臭い」と感じるので、常にマスクをしている…という、クセの強すぎる役でした。でも、目でしっかりと表情が出ていて…スゴかったのを覚えています。

ペソギソ
あと、ツンデレなんだよね。かわいいよなツンデレ。

 

CM

  • サーティワンアイスクリーム(2008年4月26日 – )
  • 朝日新聞社 広告特集「読書のかたち」『本に、疑似体験を求めて。』(2011年9月13日夕刊)
  • 総務省「信書制度周知用ポスター」(2013年3月)
  • 日本損害保険協会 2013年度広報キャラクター(2014年3月)
  • 小林製薬「フェミニーナ軟膏」(2014年11月 – )
  • ローソン「ミッフィーキャンペーン」(2016年1月 – 2月)
    ローソン「春のリラックマフェア」(2016年3月 – 6月)
    ローソン「グリーンスムージー『チェアラインダンス』」篇(2016年6月 – )
    ローソン「フラッペ『欲張りなオンナ』」篇(2016年7月 – )
    ローソン「アイスラテ『飲んでみてください。』」篇(2016年7月 – )
    ローソン「ローソンのカフェラテを飲んでみてください。」篇(2016年10月 – )
  • 小林製薬「アイボン Wビタミン」(2016年8月 – )

 

「総務省」とか「朝日新聞」とか、けっこうお堅いCMにも出演しておられました。岡本さんの努力家な人柄あってのことでしょうねえ!

 

最近よく見るのは、やっぱりローソンのCMかな?たくさん出演しておられますねえ!

あざらざらし
「あー!あの子だー!」とつながった方も多いのではないでしょうか?

スポンサーリンク

「わろてんか」楓役・岡本玲さんの役どころはどうなるの!?

NHKの公式ホームページでは、楓の役どころはこうなっています。

藤吉の母・啄子(つえこ)が勝手に決めた許婚。船場(せんば)の大店の娘で商才もあり一見非の打ちどころがない女性だが、結婚に愛情は不要だと言い放つ冷徹さもある。楓はてんとの出会いによって、秘めた自分の本心と向き合うことになり、新しい人生の一歩を踏み出していく。

ーNHK「わろてんか」公式サイトより引用

ペソギソ
「商才もあり、一見非の打ちどころがない」っていうのが、素の岡本玲さんとカブってるような気が?

なんか、岡本玲さんがキャスティングされたのも納得ですねえ。そして、ヒロインのてんともバチバチやり合う気がします。

 

でも、ただバチバチやるだけじゃないんですね。「秘めた自分の本心と向き合うことになり、新しい人生の一歩を踏み出していく」って書いてありますもんね。

あざらざらし
「新しい人生の一歩」って、なんだろう…?

それはまだ分かりませんが、楓はストーリー全体で大きな存在になることは間違いなさそうですね!

ペソギソ
ツンデレ!?またツンデレがくるの!?ねえ!?!?
あざらざらし
お前は黙っとれ!

「わろてんか」他のキャスト情報はこちら!

わろてんか、ヒロイン・藤岡てん役は葵わかなさん!プロフィールや今後の役どころをまとめます!

わろてんか、藤岡りん役は堀田真由さん!プロフィールや過去出演作品をまとめました

スポンサーリンク

シェアしていただけると励みになります!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)