格安SIMで、年12万円節約できる!

「Jinzo-studio」について

こんにちは、Jinzo( icon-twitter Jinzo_studio)です。

このページでは、

  • このブログのこと
  • 管理人・Jinzoについて

を書いていきます。

 

Jinzo

では、まず私の自己紹介をば。

Jinzo(じんぞう)

  • 生まれ:1987(S62)年
  • 出身:四国某県の神蔵(じんぞう)
  • 趣味:クルマ、ドライブ、ギター、カメラ、適度なお酒、旅、メガネ
  • 性格:時に几帳面、でも突然どうでもよくなることが(AB型の真骨頂…!)
  • 最近の悩み:千鳥の漫才が面白すぎて作業に集中できない

 

それと、あと2匹にアシスタントをお願いしています。

 

ペソギソ

ペンギンじゃなくてペソギソ。ンじゃないのよ、ソ。

ペソギソ

好奇心旺盛すぎて水族館から逃げ出し、人間界をエンジョイしてるペンギン。

悪いやつじゃないんだけど、性格は軽い。思ったことがつい口に出ちゃう。声がデカくて、ウソがつけない。

でもそういうところが、コイツの憎めないとこなんです。どうか愛してやってください。

 

 

ざらし

よろしくね!

ざらし

渦潮に揉まれて四国に流れ着いた、青年アザラシ。

割と冷静で、行動する前には調査や計画を欠かさない。温厚だが、アシカと間違われた時だけはやたらに怒る。

いつもペソギソにツッコんでいる。

 

この2匹には「ご意見番」をお願いしています。疑問に思ったことを、容赦なくズバズバ言ってもらいまぁす!

 

ちなみに、この絵はJinzoのリアル従兄弟が書いてくれました。

ホントはけっこうリアルな絵が描ける人なんですが、

Jinzo

ゆる~いペンギンとアザラシを描いて欲しい!

とワガママ言った結果、すばらしくリクエスト通りのイラストを納品してくれました。ありがとね。

 

「Jinzo-studio」が始まったきっかけ

理由は1つ!!

勤めてた会社が廃業したからだッ!!!バァァァァアアァァーーーーーーン!!!

 

わたしの前職は、住宅設備の会社でした

縁あって、住宅設備の会社に雇ってもらっていました。従業員は、

  • 社長
  • 社長の奥さん(たまにヘルプ)
  • わたし
  • Oさん(先輩社員)

…という、小さな会社です。

 

社長はもともとプライベートで親交のあった方でした。ある時「事業立ち上げるんやけど、手伝ってくれる?」と言ってくれて、喜んで手伝わせていただくことに。

 

社長夫妻には、ホントにお世話になりました。

社長はよく現場の帰りに「ちょっとスーパー寄るぞ~!」と言って、6本入りのビールをおごってくれました。しかも500mlのやつ。

メチャクチャ忙しい人だったのに、プライベートでも色々相談に乗ってもらったり…ちょっと短気なところはあるけれど、ホントに優しい社長でした。

 

料理上手な奥さんが「これ、持って帰り!」とたっぷりのおかずを下さったこともありました。男の一人暮らしだったワタシには、とってもありがたい心遣いでした。

 

職場の人間関係は、こんな感じですこぶる好調。残業代もきっちり支払ってくださる、いい感じの毎日を過ごしていました。

会社に勤めだしてから、大体3年たったころだったかな?結婚を考える相手(今の妻)も出来たとき…大きな転機が来ました。

 

住宅設備会社が廃業!oh…どうしよう…

社長夫妻が、どうしても故郷に帰らないといけなくなりました。高齢の親御さんがご主人を亡くされ、一人暮らししておられるんです。

残念ながら会社は廃業して、親御さんのところに引っ越されることになりました。

 

そのころ、ちょうど結婚を控えていたわたし。最後の繁忙期が終わる頃、ちょうど結婚式を挙げました。

…この状況、普通なら…危機感真っただ中!なヒリヒリ状態ですよね。新婚で幸せ(はぁと)とか言ってんじゃねえ!みたいな。

 

しかし、とくに妻はあまり動揺していませんでした。

彼女はなかなか達観した人で、「え?死にゃあしないよ。仕事なんて絶対どうにかなるじゃん」という人。

自分自身もお金でまぁまぁ苦労した経験がある人なので、「経験上、どうにかできる!」という思いが強かったんでしょう。

 

まあ…それでも、悩みはゼロではありませんよね。もちろん、わたしも仕事探しを頑張っていました。ですが、そうカンタンに見つかるもんじゃない。

履歴書が一枚、また一枚…と消費されていきました。月ごとに減る貯金。

さて、どうすっかね…と二人で思案しているときに、突然妻の友人が仕事を持ちかけてくれました。

 

妻の友人は凄腕アフィリエイター!ライター業が舞い込んでくる

その妻の友人は、海外でブログを書いて収入を得ている「アフィリエイター」。ブログの記事を増やしていきたいから、ライターさんを探しているんだ…ということでした。

その人は妻の友人でしたが、わたしも知っている人でした。地元が隣町だったんです。ぜんぜん怪しい人じゃないって知っているので、「是非書かせてください!」と返事しました。

 

この仕事のおかげで、「ブログの記事を書く」ということを覚えました。

これまでも、遊びで無料ブログとかは作ったことがありましたが…「自分の書いた記事が人に検索されて、そこに貼り付けられた広告が収入になる」なんていうのは初めて聞きました。

 

何記事か納品して、原稿料をいただいたときに…ふと気づきました。

「あれ…?これって、自分のブログを持てば固定収入になるのでは…?」

そう思ってからは、ブログ開設までに時間はかかりませんでした。思い立ったら即行動できる。なんせ無職でしたから。MUSYOKU NO TSUYOMI。

 

こうして、当ブログ「Jinzo-studio」は誕生しました。2015年10月のことです。

その後、結局私の仕事も見つかりました。いまは教育関係の職場に勤めながら、空いた時間にブログを書いています。

 

おかげさまで、楽しく運営させていただいてます。

2017/4には、「Jinso-studio」が累計100万PVを達成。ブログを始めた頃は、「1日4アクセス(うち全部自分)」みたいなことザラだったのになあ…

読んで下さる方がいらっしゃってこそのブログ。いつも本当にありがとうございます。

今後も、「読んでよかったぜ!ありがとな…!」ってサムズアップ icon-thumbs-o-up していただけるブログを書き続けていきたいと考えております。どうぞよろしくお願い致します…!

なにかありましたら、いつでもtwitter( icon-twitter Jinzo_studio)までどうぞ!

 

管理人へのお問い合わせ

Jinzo-studioで掲載している動画や画像の著作権・肖像権等は、各権利所有者に帰属します。

権利を侵害する目的は全くありませんので、掲載について問題がある場合はお問い合わせフォームからご連絡下さい。

確認後、速やかに対処させていただきます。

 

その他にも、何か連絡したいことがございましたらお気軽にどうぞ。

お問い合わせフォームや記事のコメント欄、ツイッターで受け付けております。

 

Google Adsenseについて

当サイトはGoogle及びGoogleのパートナー(第三者配信事業者)の提供する広告を設置しております。その広告配信にはCookieを使用し、当サイトへの過去のアクセス情報に基づいて広告を配信します。

DoubleClick Cookie を使用することにより、GoogleやGoogleのパートナーは当サイトや他のサイトへのアクセス情報に基づいて、適切な広告を当サイト上でサイト利用者に表示できます。

サイト利用者は下記のGoogleアカウントの広告設定ページで、インタレスト ベースでの広告掲載に使用される DoubleClick Cookie を無効にできます。また aboutads.infoのページにアクセスして頂き、インタレスト ベースでの広告掲載に使用される第三者配信事業者のCookieを無効にできます。

その他、Googleの広告におけるCookieの取り扱い詳細については、Googleのポリシーと規約ページをご覧ください。

 

アフィリエイトプログラムについて

Jinzo-studioではAmazonアソシエイトなどのアフィリエイトプログラムを利用しています。

リンク先の商品は、Jinzo-studioが販売しているわけではありません。

各リンク先店舗での販売となります。

購入方法、その他お問い合わせは各店舗までご確認ください。

商品購入に関するトラブルに関しては、Jinzo-studioでは責任を負いかねますのでご了承ください。

 

免責事項

掲載する情報に関しては、正確なものを提供できるよう努力しております。

しかし、提供している情報、リンク先などにより、当ブログをご利用になったことで生じた損失・損害については、当方では責任を負いかねます。

予めご了承ください。